レシピ

【ベジレシピ】クセになる!むかごのにんにく胡麻味噌がらめ

むかごのごまみそ

大手スーパーなどでも見かけるようになった食材、「零余子(ムカゴ)」をご存じでしょうか?
ビタミン・ミネラルなどの栄養が豊富な健康食材で、こっくりとしてクセのない味わいが人気です。
栄養豊富なむかごを使ったレシピをご紹介しますので、ぜひ作ってみてください。

零余子(むかご)とは?

むかごは秋から冬が旬の食材で、山芋の葉の付け根部分にできる球芽。山芋のあかちゃんです

代表的な栄養素は、以下の通りです。

  • ビタミンB1(疲労回復)
  • ビタミンB2(皮膚・粘膜の機能維持)
  • ナイアシン(ビタミンB3)
  • パントテン酸(ストレス穏和)
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • カルシウム
  • リン
  • マグネシウム
  • カリウム(疲労回復・高血圧予防)
  • ジアスターゼ
  • アルニギン

たくさんの栄養素が含まれている、栄養食材です。

せっかくの栄養食材なのに、今まで見かけたこともなければ、料理に使ったことがない人も多くいます。

そのため、むかごをどういう風に調理して良いか知らない人も。

そんなむかごですが、下ごしらえは簡単。
洗って茹でるだけ。

ご飯と一緒に炊くと、美味しい「むかごごはん」にもなります。

調理も簡単ですので、短時間で作れます。
ご飯が進む一品を、あなたもぜひお楽しみください。

むかごのにんにく胡麻味噌がらめレシピ

むかごのごまみそ

手間も少なく作りやすいメニュー。
甘辛い味付けが、ご飯の進む一品ですよ。

材料

  • むかご 200g
  • みそ 大さじ1
  • てんさい糖 大さじ1
  • みりん 大さじ2
  • すり胡麻 大さじ1
  • ゴマ 大さじ1
  • にんにく 1片
  • きざみネギ(お好みで) 少々

作り方

  1. むかごを洗って汚れを落とします
  2. 沸騰したお湯で湯がいて(5分~10分くらい)柔らかくなったらザルに上げます
  3. ニンニクをみじん切りにします
  4. フライパンに、みそ・てんさい糖・味醂・すりゴマ・ごま・にんにくを入れ、弱火でにんにくに火を通し、むかごを入れ、和えます(油は使いません)
  5. お皿に盛りつけて、お好みで刻みネギを飾って出来上がり

※甘めの味が好きな場合は、砂糖やみりんを足してください。
※名古屋の味噌カツに似た感じの味付けです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山福 冷凍むかご 2kg 業務用【お取り寄せ品】
価格:2168円(税込、送料別) (2018/7/18時点)