スポンサーリンク

【ベジレシピ】基本の蒸しパン

ビーガンなどの菜食主義の方は、基本的には外食や市販品は食べられるものが少なく、必然的に自炊率が高くなるのではないでしょうか。

私自身も、お菓子やパン、料理作りなど以前よりもマメにするようになりました(>▽<)ノ

そして、自炊が増えてふと気がついた、スーパーやコンビニで売られている商品の、異様なまでに安い価格・・・

現代社会に蔓延している病気のほとんどは『食べるもの』が原因とも言われていますので、自分自身で材料をひとつひとつ吟味しながら、売られている食品・食材の安全性を確認していくのも良いですよね。

共働きのご家庭や一人暮らしの方ですと、忙しくてなかなかお料理やお菓子作りに時間を取れないのかも知れませんが、添加物やポストハーベスト(農薬)の心配がない食べ物の良さを身体で確かめてみてくださいね!

HappyVege(ハッピーベジ)でご紹介していく予定のレシピですが、お料理上級者さんには少し物足りなく感じるかも知れません。

疲れた日でも気負うことなく毎日作れるようなメニューを主にご紹介していきますので、気軽に試してみてくださいね。
(時々は、上級コースもご紹介いたします!(>▽<)ノ)

小麦グルテンがアレルギーの要因になると悪者扱いされることが多いですので、グルテンフリーの米粉レシピも追々紹介予定です。

今回は、基本の蒸しパンのレシピのご紹介です。
ちょっと小腹が空いたな・・・と思ったときに、ささっと作ってくださいね。

基本の蒸しパン

スポンサーリンク

基本の蒸しパンのレシピ

【材料】(約6個分)

  • 国産薄力粉  200g
  • ベーキングパウダー  小さじ2
  • てんさい糖  90g
  • 自然塩  小さじ1/4
  • 豆乳  190cc
  • (お好みで)チョコチップ・さつまいも・レーズンなど 適量

【手順】

(1)国産薄力粉とベーキングパウダーを粉ふるいでふるっておきます

(2)砂糖・塩を加え、泡だて器でまんべんなく混ぜます

(3)豆乳を少しずつ加え、泡だて器で少し粉っぽさが残るくらいまで混ぜたら、ゴムベラに持ち替え、粉っぽさがなくなるまでさっくりと混ぜ合わせます

(4)カップに入れて、蒸し器で10~15分ほど蒸します(弱火~中火)

(5)竹串で刺してみて生地がついてこなければ出来上がり!

アレンジの仕方

  • アールグレイ(紅茶)大さじ1加える
  • 抹茶 大さじ1加える
  • ココア 大さじ1加える
  • さつまいも・チョコチップ・キャロブチップ・レーズン・くるみ・アーモンドなどお好みで加える

いろいろバリエーション楽しめますので、お好みの味を見つけてくださいね。

基本の蒸しパン

多くの方々にベジの楽しさをお伝えしたいので、皆さまどうぞ、どんどんシェアお願いいたします(>▽<)ノ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする