スポンサーリンク

【ベジレシピ】大豆ミートの油淋鶏(ユーリンチー)

ビーガンさんと大豆ミートは切っても切れない関係・・・
ヴィーガン料理には大豆ミートを使用したもどきメニューが多いですよね。

今回、お届けするレシピは、から揚げのカリカリの食感と、甘酸っぱいタレが決め手の油淋鶏(ユーリンチー)。

とーーーーっても美味しい一品ですので、今晩のおかずに、お試しくださいね。

タンパク質、積極的に摂取しましょう(>▽<)ノ

スポンサーリンク

大豆ミートの油淋鶏(ユーリンチー)の作り方

油淋鶏

【材料】(2人分)

●大豆ミートのから揚げ

  • 大豆ミート(ブロックタイプ) 16~20個
  • ★酒  大さじ1
  • ★塩こしょう  少々
  • くず粉もしくは片栗粉(衣用) 適量
  • 揚げ油  適量

●油淋鶏(ユーリンチー)のタレ

  • ねぎ  1本
  • にんにく  1片
  • しょうが  同量
  • てんさい糖  大さじ2
  • 米酢  大さじ2
  • 醤油  大さじ1
  • ごま油  大さじ2
  • 白ごま  大さじ1

【作り方】

(1)長ねぎ、にんにくはみじん切りにする
(にんにくはなるべく細かくみじん切りにする)

(2)しょうがはすりおろしておく

(3)たれの材料●をすべて混ぜ合わせ、たれを作っておく
(たれは1時間位おいたほうが味が馴染んで美味しいです)

(4)大豆ミートを水(お湯)でもどして★の下味をしておく

(5)葛粉(片栗粉)をまんべんなくまぶし揚げる

(6)油淋鶏タレをかけたら完成!

【おまけ】大豆ミートについて

大豆ミート

大豆ミートは、メーカーによって味や食感に多少のばらつきがあるため、こだわる方はこだわる食材。

もどし方にも少しコツがあるため、まだまだ研究中なのですが、水(お湯)でもどしたあとは、しっかり洗って、しぼって、洗ってしぼって、を繰り返して、大豆特有の臭みをとるようにしましょう!

また別の記事で、大豆ミートについては、メーカー別食べ比べしてみながら、詳しく書いていきたいと思います^^

多くの方々にベジの楽しさをお伝えしたいので、皆さまどうぞ、どんどんシェアお願いいたします(>▽<)ノ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする